7月10日(日) 東京

目が覚めても、一週間の疲れか、ベッドの上で動けない。なんとか動き出しても身体がふらふらする。これは大事になる前に疲れを抜こうと、今日は一日何もしないで過ごすことに決める。が、洗濯やら掃除やら、結局はいろいろと身体を動かしているハメになる。それが良いリハビリだったのか、身体のキレも夕方には戻ってきた。19時前に家を出て投票所へ行き、参議院議員選挙へ投票をして、またすぐに自宅に戻る。

帰宅してシャワーを浴びてから、ビールを飲みながら開票速報を見る。まぁ予想された結果。大枠で与党への信任はするも、自民党の過半数は認めずという、日本特有のバランス感覚みたいなものを、またもやTVで見させられる。

その後、ツールドフランスにチャンネルを切り替えると、コンタドールがリタイアという速報が流れる。悲しい。序盤2ステージでの連続しての落車が大きく響いていることは間違いないだろう。いくら周到な準備をしても結果を得られないこともある。ロードレースの難しさと脆さ、儚さだ。それにしても、もう一度あの空へと羽ばたくように坂を駆け上がって行くコンタドールのダンシングが見たい。

というか、ワタクシもダンシングが得意だったんだけどなぁ。ホント少し絞らんと。。。

広告を非表示にする