6月27日(月) 東京

7時に起床。身体が重い。昨日、木村と交互にとはいえ700km走って豊田を往復した影響だ。四十後半になってめっきり回復力が落ちたことを実感する。

シャワーを浴び、8時半に家を出て駿河台へ向かう。10時過ぎに日大5号館の講師控室へ。他の講師陣も集まってきて、担当主任の山中先生を中心に授業へのディスカッション。10時40分より設計製図の授業を開始。

来週が最終提出ということもあり、半分以上の学生は及第点以上のレベルで提案をまとめようとしている。先週の授業での叱咤激励の効果もあるだろう。もちろん中には今になっても創案コンセプト自体を変えてくる学生もいるが、前課題で見せたプレゼン能力があれば次週までにはどうにかまとめてくるだろうことを見越し、あまり型にハマったような指導をせずに自由にやらせてみることにする。

最終エスキースの週であったこともあり、授業を終えたのは授業終了時間を過ぎた17時。夜の会合は19時からだったので、多少自分の雑務をしてしまおうと有楽町に向かうと、ちょうど目当ての店に入ったところで携帯が鳴る。電話はリニューアルプランの大川さんからで、今日の会合は17時からとのこと。遠藤が開始時間を間違えていたらしい。慌てて店を出てタクシーを捕まえ、東京駅近くの待合せ場所へ急ぐ。店には既に大川さんと再生計画研究所の川崎さんがお待ちになっていた。ビールを飲みながら歓談していると、そのうちに殿川栄もやってきて、皆でお互いの諸々をぶつけあう。あっという間に時間が過ぎ、店を出たのは22時を過ぎていた。

広告を非表示にする