6月20日(月) 東京

7時に目が覚めるが昨日までの疲れでベッドから全く動けない。なんとかごそごそと起きだして食事を取り、駿河台の日大へ。10時20分より講師打合せ、10時40分より二年生に設計製図の授業。20人の学生のうち、本当にヤル気がある学生が三分の一、頑張ってはいるけど流し気味なのが三分の一、既に建築設計を諦め気味で、なんとか単位さえ取れればという態度で臨むのが三分の一、という割合。再来週が最終提出なのでそろそろ熱が入ってないといけないのだが、今の学生の気風なのか、ノンビリムードが蔓延。ただ熱血指導すれば付いてくるわけでもなく、授業の進め方がホント難しい。

定刻の16時半を過ぎてもエスキースが終らず、17時前くらいに全学生分が収束。急ぎ事務所に戻り、いくつか打合せ。18時より不動産業者来所、東嶺町プロジェクトの敷地候補について協議。検討中の隣地に加え、その隣地も売却可能性があるということで、この敷地を検討していくか否か、近々で大きな決断を迫られそうだ。

そのまま21時過ぎまで事務所で仕事を続けた後に帰宅し、零時過ぎまで残務の後、ビールを煽って寝る。

広告を非表示にする